haispkp’s diary

千里行商貿屋 www.serkoo.com

店長推薦:収蔵価値がある指スピナー ハンドスピナー

格安航空会社(LCC)のバニラ・エアが、車いすの乗客に自力でタラップを上がらせる対応をとり、謝罪した問題。インターネット上では、バニラ・エアの対応を批判した車いすの男性を「クレーマー」などと非難する声もある。男性のやり方に問題があったのか? 車いす利用者からは「誰かが声をあげないと変わらなかった問題」との声があがる。

f:id:jpsupakopi:20170629152652j:plain

バニラ・エアの対応を批判したのは、指スピナー 下半身不随で車いすで生活するバリアフリー研究所代表の木島英登さん。木島さんのサイトや報道によると、このような経緯があった。

f:id:jpsupakopi:20170629151858j:plain


エリート街道をひた走ってきたはずの女性研修医に何が起きたのか。大阪市内の病院のトイレに知人男性を中傷する張り紙を貼ってまわったとして、大阪府警は6月上旬、名誉毀損(きそん)の疑いで、奈良県内に住む女性研修医(25)を逮捕した。後に示談が成立して不起訴となったものの、出演を予定していたNHKの番組は放送中止となり、インターネット上に女性研修医の顔写真や経歴が拡散。ネット掲示板には今回の事件のみならず、プライベートについてもさまざまな憶測が飛ぶなど、計り知れない影響があった。女性研修医は釈放後、自宅で謹慎し、憔悴(しょうすい)しきっているという。彼女の“暴走”がもたらした代償はあまりにも大きかった。

f:id:jpsupakopi:20170630130513j:plain


 5月30日、大阪市内の病院内の複数の女子トイレに、A4判の用紙が貼り付けられていたのを病院関係者が見つけた。ハンドスピナー 「○○○(20歳代の男性の実名)は最低最悪の人間です。存在価値がありません。」

 すぐに病院関係者が実名を挙げられた男性に連絡。その日のうちに男性は警察署に駆け込んだ。男性は「紙を見て怖くなった」として被害届を提出。府警は名誉毀損容疑で捜査を始めた。防犯カメラの映像などから、奈良県内の公立病院に勤めていた女性研修医が浮上。被害男性の知人だった。女性研修医は6月4日、名誉毀損容疑で逮捕された。「すべてその通り、間違いありません」と素直に容疑を認めたという。

f:id:jpsupakopi:20170629130336j:plain


 女性研修医を駆り立てたものは何だったのか-。動機などの解明に向けて捜査が始まった直後の7日、被害届は取り下げられ、女性研修医は釈放された。示談も成立し、20日には不起訴となった。府警は女性研修医の逮捕を発表した際、研修医と被害男性の関係や犯行現場などの具体的な情報の公表を控えた。捜査関係者によると、こうした措置は被害男性側の強い要望があったためという。釈放もあって事件の詳しい背景は分からずじまいで、捜査幹部も「示談になったので、何が原因だったのか、きちんと捜査するまでには至らなかった」と明かす。

連絡メール:serkoo@sina.com
店舗名:千里行商貿屋 http://www.serkoo.com