haispkp’s diary

千里行商貿屋 www.serkoo.com

日本には電子タバコ調達

漁協関係者はようやく一安心です。

兵庫県たつの市の川で何度捕獲しようとしても捕まえられなかった肉食の外来種アリゲーターガー」が、電子タバコ通販

f:id:jpsupakopi:20170509045250j:plain

f:id:jpsupakopi:20170510000103j:plain

f:id:jpsupakopi:20170506035917j:plain

ついに釣り上げられました。

【漁協関係者】
「これが例の憎きアリゲーターガーです」

体長1メートル9センチ、重さは9・5キロ。

鋭い歯がギッシリと並ぶ肉食の外来魚「アリゲーターガー」です。

カメラマンも持ってみると…

【カメラマン】「カメラより重いかもしれん」

この魚、これまで漁協関係者の悩みの種でした。

たつの市揖保川の支流は、電子タバコメーカー

f:id:jpsupakopi:20170506035418j:plain

f:id:jpsupakopi:20170506035708j:plain

絶滅危惧種のウナギの保護区になっていますが、去年6月からアリゲーターガーが度々目撃されています。

アリゲーターガーは魚だけでなく水鳥や小型の哺乳類まで捕食することから、「生態系を脅かしかねない」と漁協関係者が捕獲を試みました。

しかし…

【漁協関係者】「ライギョですわ、残念…」

6回に渡り捕獲しようとしましたが、全て失敗。

このまま捕まえることはできないのか――その不安を取り除いたのは、一人の釣り人でした。

【釣り上げた男性】
「すごい重量感と引きがありましたね、かかった時は」

漁協が困っているのを知った男性は今月2日、アリゲーターガーを捕まえようと、サンマの切り身をエサにし10分以上かけて釣り上げました。

【釣り上げた男性】
「正直ここまで大きいとは想定していなかったのでびっくり」

【漁協関係者】
「釣られた方に感謝ですね。

f:id:jpsupakopi:20170507222608j:plain

キーボードメーカー(外来魚を)簡単に川に放すのはやめてもらいたい」

人の手によって放たれた外来魚。

11日午後8時ごろ、埼玉県新座市新堀1丁目の市道交差点で、横断歩道を徒歩で渡っていた東京都清瀬市中清戸1丁目、職業不詳中村覚さん(86)が軽乗用車にはねられ、頭を強く打って搬送先の病院で死亡が確認された。新座署は12日、自動車運転処罰法違反(過失致死)の疑いで、軽乗用車の同市上清戸2丁目、同市嘱託職員の女(56)を逮捕した。

 同署によると、現場は信号機付き交差点。

f:id:jpsupakopi:20170507222556j:plain

キーボードサプライヤー 車が青信号を右折した際、中村さんをはねたという。女の左右の安全不確認が原因とみて調べている。清瀬市によると、女は2014年11月から同市児童センターで、子どもの遊びを指導する児童厚生員として勤務している。

連絡メール:serkoo@sina.com
店舗名:千里行商貿屋 http://www.serkoo.com