読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haispkp’s diary

千里行商貿屋 www.serkoo.com

死ぬほどかっこいい電子タバコ激安通販

米国地質調査所(USGS)によると、日本時間5月9日02:00頃、アリューシャン列島付近を震源とするM6.4の地震が発生しました。

f:id:jpsupakopi:20170506035917j:plain

電子タバコ通販【5月9日02:30現在、レスキューナウまとめ】

【発生事象】(USGS)
震源地:アリューシャン列島付近(北緯51.8度 西経178.5度)
近隣都市からの方角・距離:
アメリカアラスカ州・アダックの西 132.1 km
ロシア・クリュチの東南東 1431.3 km
ロシア・アナディリの南 1456.9 km
ロシア・ペトロパブロフスク・カムチャツキーの東南東 1548.8 km
ロシア・エリゾヴォの東南東 1565.7 km

発生日時(日本時間):5月9日02:00頃
震源の深さ:10km
地震の規模:M6.4

延坪島を砲撃した前線部隊を視察

北朝鮮は、韓国に対して新たな挑発を実施した。

船に乗り、離島を目指す金正恩氏。
向かった先は、朝鮮半島西側にある、韓国の延坪(ヨンピョン)島だった。
延坪島といえば、2010年、北朝鮮が砲撃し、韓国軍の兵士2人、民間人2人が死亡する事件が起きた場所。

朝鮮中央テレビは5日、電子タバコメーカー

f:id:jpsupakopi:20170509045250j:plain

f:id:jpsupakopi:20170506035418j:plain

f:id:jpsupakopi:20170506035708j:plain

正恩氏が「延坪島を砲撃した前線部隊を視察した」と報じた。
朝鮮中央テレビは「金委員長は『砲兵部隊は、ひとたび命令が下れば、敵の脊椎(せきつい)をへし折らなければならない。延坪島への砲撃は、朝鮮戦争の休戦後、最も痛快な戦闘だった』とおっしゃった」と伝えた。

映像には、正恩氏の言葉を必死にメモする、幹部たちの姿があった。
北朝鮮の労働新聞は、正恩氏が「韓国への新たな攻撃計画を承認した」と報じ、挑発の手を緩める様子はない。

また、朝鮮中央テレビは5日、「アメリカ中央情報局と韓国の国家情報院が、わが最高首脳部に対し、生物・化学物質による国家テロを断行しようとした」と
伝えた。

アメリカと韓国が、北朝鮮の最高首脳部の暗殺テロを企てたとする主張。
最高首脳部とは、マウス卸売り

f:id:jpsupakopi:20170507222536j:plain

金正恩朝鮮労働党委員長を指すものとみられている。

朝鮮中央テレビなどによると、米韓の情報機関が、ロシアで林業に従事していた北朝鮮労働者・キム氏を買収し、軍事パレードなどの際に、最高首脳部を狙って、生物・化学兵器を使った暗殺テロを図ったとし、そのグループを摘発したと報じた。
韓国の国家情報院は、取材に対して、「把握していない」と述べている。

北朝鮮制裁強化の法案可決…資金源断つ狙い

一方、アメリカでは、議会下院が、北朝鮮に対する制裁を強化するための法案を可決した。

 朴槿恵(パククネ)前大統領の罷免(ひめん)から60日、韓国大統領選は9日にいよいよ投開票日を迎える。支持率トップを走ってきた最大野党「共に民主党」の文在寅(ムンジェイン)候補(64)と野党第2党「国民の党」の安哲秀(アンチョルス)候補(55)、朴政権の与党だった「自由韓国党」の洪準杓(ホンジュンピョ)

f:id:jpsupakopi:20170507222608j:plain

キーボードメーカー 候補(62)の3氏は8日、ソウルに結集し、最後の訴えを行った。

私は本稿を、アメリカ西海岸のサンノゼ市内で執筆している。この周辺は、いわゆるシリコンバレーと呼ばれるIT産業の集積地であり、関連企業の従業員は高給取りが多く、路上では高級スポーツカーの姿を数多く見かける。なかでも目立つのはテスラ「モデルS」だ。

歴代トヨタ・スープラ、次期型デザインと噂のFT-1など写真でみる

バブル期に日本でブームとなったメルセデス190Eが「六本木のカローラ」と呼ばれたが、「モデルS」はいま「シリコンバレーカローラ」のような存在になっている。

そんなシリコンバレーの住人たちが発売開始を待ち望んでいる日本車がある。それがトヨタ新型スープラだ。

最近、日米の自動車メディアでスパイフォトが頻繁に掲載されている、新型「スープラ」。今年10月開催の東京モーターショーの目玉として日本でも期待が高まっている。スープラは2002年に生産と販売が終了しており、15年ぶりに表舞台に帰ってくる。

トヨタとしては近年、『86』の投入でスポーツカー市場に本格復帰。ユーザー参加型のレースやラリーなどを積極的に展開するなど、スポーツカーの王道であるフロントエンジン・リア駆動(FR)の市場を再構築してきた。

そうした中、86の兄貴分がそろそろ欲しい、という声がトヨタの社内外から高まってきたのは当然の流れである。現状では、

f:id:jpsupakopi:20170507222556j:plain

キーボードサプライヤー 86の上のスポーツカーは事実上、レクサスRCや新型LCといった日本車としては超高級車の部類まで価格が一気に跳ね上がってしまい、庶民の感覚では手が出せないのだから。

とはいえ、世界へ目を向けた場合、スープラを取り巻く市場環境は、歴代の「40スープラ」「50スープラ」(1978年~1981年:日本名「セリカXX」)、「60スープラ」(1981年~1986年:日本名「セリカXX」)、「70スープラ」(1986年~1993年)、そして「80スープラ(1993年~2002年)が活躍した時代とは大きく違い、新型スープラに対する一抹の不安の感じる。

連絡メール:serkoo@sina.com
店舗名:千里行商貿屋 http://www.serkoo.com