読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haispkp’s diary

千里行商貿屋 www.serkoo.com

水光针フェスパック卸売り/美容再定義

お笑いタレント・野沢直子(54)の娘で格闘家の真珠・オークライヤー(23)が、日本の格闘技イベント 水光针マスクサプライヤー

f:id:jpsupakopi:20170412170748j:plain

RIZIN」に参戦することが13日、決定した。具体的な参戦時期は未定だが、主催者側は「年内の参戦を目指している」と明かした。

【写真】母は…お笑いタレント・野沢直子

 真珠は1993年10月29日アメリカ生まれ、身長176センチ、体重56.7キロ。6歳から空手、16歳から柔術も習い始め、フェスパックサプライヤー

f:id:jpsupakopi:20170403014448j:plain

打撃ありの総合格闘技MMA)になることを決意。今年2月に5勝0敗(当時)の戦績を相手に判定勝利でデビューを飾った。この試合は日本テレビ系『有吉ゼミスペシャル』でも放送され、大きな話題を呼んだ。

 RIZIN参戦が決定し「こんな私を信じてくれて、機会を与えてくれたRIZINには感謝を仕切れません。日本の総合格闘技がより成長する過程の一部として関われることが本当にうれしく、フェスパックメーカー

f:id:jpsupakopi:20170403014031j:plain

そして今年大勢の日本のファンの前でエキサイティングな試合を見せられる日を待ち遠しく思います」と決意を込めている。

 母の野沢は人気タレントとして活動していた1991年に芸能活動を休止し、単身渡米。現地で知り合ったギタリストの男性と結婚し、1男2女をもうけた。

明るいピンク色のはさみを持つ新種のエビが、英ロックバンド「ピンク・フロイドPink Floyd)」にちなみ命名された。動物学者らが12日、明らかにした。

【関連写真】ピンク色の大きなハサミを持つ新種エビ

 英オックスフォード大学(University of Oxford)自然史博物館(Natural History Museum)のブログに掲載された投稿によると、フェスパック卸売り

f:id:jpsupakopi:20170403014358j:plain

「Synalpheus pinkfloydi」と名付けられたエビには、明るいピンク色のはさみがあり、そして「全ての素晴らしいロックバンドと同様に」大量の音響エネルギーを作り出すことができるのだという。

 同博物館の動物学者で長年のピンク・フロイドのファンであるというサミー・ドグレーブ(Sammy de Grave)氏は、水光针マスク美白补水

f:id:jpsupakopi:20170317202118j:plain

中米パナマ沖でのこのエビの発見について「自分の大好きなバンドを推すための最高の機会となった」と語っている。

 その特徴的なはさみを素早く閉じることで生じる音は、

f:id:jpsupakopi:20170313194107j:plain

角栓すっきり黒パックメーカー 海中生物が出す音としては、これまで知られている中で最大級。小魚が気絶もしくは絶命するほど強烈と説明された。

 エビについての詳細は12日、角栓すっきり黒パック通販

f:id:jpsupakopi:20170317195611j:plain

生物分類学の国際学術誌「Zootaxa」に掲載された。また、オックスフォードの研究チームは、ピンク・フロイドのアルバム「アニマルズ(Animals)」や「ザ・ウォール(The Wall)」のジャケットを加工して新種エビのイラストを公開している。

 ドグレーブ氏は、「ピンク・フロイドを聞きながら仕事をすることはよくある。だが今は、バンドと自分の仕事が科学論文の中で一緒になった」とコメントしている。

連絡メール:serkoo@sina.com
店舗名:千里行商貿屋 http://www.serkoo.com