読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haispkp’s diary

千里行商貿屋 www.serkoo.com

独占販売水光针マスク/美白再定義

ラミレスDeNAが阪神藤浪晋太郎投手(22)との“対戦回避”を喜んだ。11日の阪神戦(横浜)は天候の回復が望めないことから、開場前の午後3時45分に雨天中止が決まった。

 営業的には平日でも満員が濃厚だった“ドル箱”阪神戦の中止は痛かったが、現場サイドは大歓迎。この日、水光针マスクサプライヤー  

f:id:jpsupakopi:20170403014255j:plain

先発予定だった阪神・藤浪は前回登板のヤクルト戦(4日、京セラ)で5回9四死球と大荒れ。畠山の左肩に死球を当てヤクルト・バレンティン阪神・矢野コーチが退場処分となった乱闘騒ぎのキッカケを作った。

「仮に試合を強行して雨の中で藤浪だったら前回のヤクルトの例もあるし怖かった。もし筒香に何かあったら取り返しがつかない」フェスパックサプライヤー

f:id:jpsupakopi:20170403014448j:plain

と球団関係者はホッと胸をなで下ろした。

 昨季、DeNAも5月13日の阪神戦(横浜)で藤浪から左の代打・下園が死球を受けている。ただでさえDeNAは荒れ球気味の藤浪が大の苦手で、昨季は3戦で0勝2敗、防御率1・77と完全に抑え込まれた。フェスパックメーカー

f:id:jpsupakopi:20170403014358j:plain

昨季の就任直後からチーム方針としてファーストストライクを狙わせているラミレス監督も「藤浪の場合は前回も8個の四球(と1死球)があったし、両方の作戦が考えられる」と藤浪に関してはボールを見ていく作戦も念頭に置いていた。

KAT-TUNの亀梨和也(31)が11日、都内で行われた日本テレビ系主演ドラマ「ボク、運命の人です。」(15日スタート。土曜、後10・00)の試写会で歌手・山下智久(32)とのツーショットを披露し、“絶縁状態”の時期があったという秘話を打ち明けた。

 中学時代からの友人である山下と2005年の限定ユニット「修二と彰」以来、12年ぶりにタッグを組み、フェスパック卸売り

f:id:jpsupakopi:20170403014050j:plain

スペシャルユニット「亀と山P」として今作の主題歌を手がけた。

 亀梨は「ケンカして口も聞かない時期もあった。思春期は大変。でも、こうして一つの作品を作れるのは運命を感じている」と再会を喜んだ。撮影中も楽屋に戻らず前室で話し込んでいるといい、「(以前に)2人で焼き肉を食って、カラオケに行った。『修二と彰』を歌っちゃいましたね。僕の家で飲んだりする」と、プライベートも明かした。

 山下も「どんな球でもキャッチしてくれる。中学生から友達なので、あうんの呼吸じゃないですけど自由に解き放てる。2人しか出せない部分を自然に醸し出せていると思う」と、亀梨への信頼感を口にした。

 ユニット名について、水光针マスク美白补水

f:id:jpsupakopi:20170403014031j:plain

亀梨は「80年代生まれなので『エイティーズ』とか。でも、『亀と山Pの曲ってさ』と(周囲から)言われると思った」と「亀と山P」に落ち着いたことを打ち明け、山下も「手間を省きました」と息ピッタリの掛け合いを見せていた。

0日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)で、コメンテーターの女優・遠野なぎこ(37)が、お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(44)と女優・佐々木希(29)の結婚発表に強烈な一言を放った。

【写真】渡部建&佐々木希が2ショット報告

 9日、日本テレビ系「行列のできる法律相談所3時間SPさんまVS怒れる美男美女軍団!」に渡部が生出演して発表。角栓すっきり黒パック通販 佐々木も生電話で登場してのろけエピソードを披露し、注目を集めた。

 番組開始早々にコメントを求められた月曜レギュラーの遠野は「『幸せになれるであろう人が幸せになる』って、これほどつまらないものはない」とズバッと一言。「何一つ私の中に引っかかってないです」と真顔で言い切り、スタジオの爆笑を呼んだ。

 渡部と多くの番組で一緒になり、佐々木とはCMで共演しているというタレント・武井壮(43)は「すごく小さなことで大きなけんかをして欲しい。そのくらい悔しい。すてきな奥さんもらってうらやましい。いいなぁいいなぁ」とねたみ全開。タレント・カルーセル真紀(74)は「どうでもいい」と、素直に祝福する出演者のいないオープニングとなった。

2016年6月に覚醒剤取締法違反で懲役2年6月(執行猶予4年)の有罪判決が確定した元プロ野球選手の清原和博氏(49)。その「後見人」「弟分」と呼ばれた男性Aさん(43)が4月8日に都内で死亡し、11日午後8時から、Aさんの出身地である愛知県稲沢市の葬儀場で通夜が営まれた。

 清原氏は通夜が始まって5分ほどしてから、白のワンボックスカーに乗って現れ、敷地奥の駐車場に停めて車から降り立った。20人ほどの報道陣を気にする素振りも見せなかったが、角栓すっきり黒パックメーカー

f:id:jpsupakopi:20170313194107j:plain

その姿は憔悴し切った感じで、シャツの第1ボタンは締めず、ネクタイはよれよれ。礼服ははち切れんばかりにパンパンだった。

 関係者と挨拶を交わして式場の中に入り、5分ほどで焼香を済ませると、車の後部座席に乗り込んで帰っていった。

 

連絡メール:serkoo@sina.com
店舗名:千里行商貿屋 http://www.serkoo.com