haispkp’s diary

千里行商貿屋 www.serkoo.com

携帯カバー/ケース/電池卸売りサイト

日本テレビ系『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(毎週日曜 後11:25)で、かつて名物コーナーであったダウンタウン2人による「フリートーク」が、あす2日の放送で約8年ぶりに復活することがわかった。これに伴い、トークセットも1989年の放送開始以来初の大幅なリニューアルが行われた

NHK大阪放送局は1日、携帯カバーサプライヤー

f:id:jpsupakopi:20170401204855j:plain

同日に最終回を迎えた朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』(月~土 前8:00 総合ほか)の本編で描かれないエピソードを紡ぐスピンオフドラマ3本と、関連番組2本を春の大型連休中に一挙放送することを発表した。なお、連続テレビ小説のスピンオフとして今回が初めてとなるラジオドラマ『たまご焼き同盟』を5月4日に(ラジオ第1)放送する。

セ・リーグ 広島9―8阪神(2017年4月1日 マツダ
両チーム合わせて28四死球という大乱戦のすえに、広島がサヨナラ勝ちした。延長10回1死二、三塁で安部が二塁内野安打。5時間24分におよんだ大荒れの試合で、9回までの26四球(広島、阪神とも13)は80年ぶりのプロ野球ワーストタイ記録となった。

入団会見はムネリン節全開で笑の渦に、「たくさんのGMたちに本当に感謝」

 ソフトバンクへの入団が決まった川崎宗則内野手が1日、ヤフオクドーム内で入団会見を行なった。

2017年、各球団の開幕1軍メンバー一覧

 今季はカブスとマイナー再契約を結び、招待選手としてメジャーキャンプに参加。しかし開幕直前で球団からリリースされ、古巣復帰を決断した。背番号は以前と同じ「52」。この日の会見前に正式にサインを交わし、6年ぶりに古巣に復帰することが決定。入団会見では「川崎節」携帯ケースサプライヤー

f:id:jpsupakopi:20170401205155j:plain

全開で、笑いの渦に包んだ。

 以下が会見の一問一答。

「おはようございます。電池サプライヤー メーカー ランキング

f:id:jpsupakopi:20170401205800j:plain

福岡ソフトバンクホークスに入団することになりました川崎宗則と言います。みなさん宜しくお願いします。鹿児島出身であります。よろしくです」

――おかえりなさい。

「ただいまと言っていいんですか、まだ帰ってないという気持ちです。福岡で会見しているんですけど、ヤフオクドームでプレーしたときに初めて帰ってきたと思うので、今はまだ福岡にいるって感じです」

「朝起きたらクビだっていうメールがあって、こりゃ困ったなと」

――今の心境は。

「昨日、一昨日までアメリカにいました。そしてクビになりました。朝起きたらクビだっていうメールがあって、こりゃ困ったなと思ったときに、一番最初に声をかけてくれたのがホークスでした。すごく嬉しかったし、次の日ホークスだ、ホークスに行きたいと思いました。そして今日サインしました」

――6年ぶりの復帰。ホークスへの強い思いがあった。

「福岡が大好きで、なんと言っても、福岡に帰ってくるたびにたくさんのGMがいました。タクシーの運転手さん、行く店の大将のみなさん、エレベーターで会う子供連れの家族のみなさん『いつ帰ってくるの?』と。それはすごく頭にありました。僕の思いももちろんあるんですが、福岡の人たちのたくさんの思いがあったからだと思っています。感謝しているし、バッテリサプライヤー

f:id:jpsupakopi:20170401205301j:plain

こんな僕みたいなのに、声をかけてくれたたくさんのGMたちに本当に感謝しています」

米国の世界最大手プロレス団体WWEの殿堂式典が1日(現地時間3月31日)、米国オーランドで行われ、日本プロレス界の父と称される故力道山(本名・百田光浩)のレガシー部門での殿堂入りが発表された。日本プロレス界からは過去にアントニオ猪木藤波辰爾が殿堂入りしている。

マツダスタジアムで行われた広島-阪神2回戦で、両軍合わせて計24四球を出し、2リーグ分裂後の記録を更新した。

 九回、阪神・マテオが先頭の安部にこの試合24個目の四球を出した。

 序盤から広島・岡田、阪神・岩貞の制球が定まらず、四球を連発。両軍とも四球で出した走者を着実に得点へと結びつけ、序盤から激しい点の取り合いとなった。

 8-7と阪神が1点リードで迎えた七回裏には、阪神・藤川が押し出し四球を与えて同点に追いつかれた。九回に中崎が福留を四球で歩かせた時点で23個目となり、1994年7月1日の西武-近鉄戦で出した23四球の記録に並んだ。なお、プロ野球記録は1リーグ時代の1937年9月12日、金鯱-ライオン戦の26四球。

 なお四球の内訳は阪神が11、広島が13。試合は長時間ゲームとなり、14時ちょうどの試合開始から九回表、阪神の攻撃を終えるまで4時間41分が経過

「あの日馬富士の立ち合い時の鬼気迫る表情を見たかい? 稀勢の里をまるで親の敵みたいに、ものすごい目つきで睨んでただろう。取り口にしてもすさまじかった。ケガがちで引退をささやかれている32歳が、もう失うものはないみたいに全身全霊でぶつかっていった。ありゃ、腹に一物どころか、恨み骨髄って感じだったな」

頬ゲッソリ…相撲解説の貴乃花親方“異相”が話題

 親方のひとりがこう言った。

 手負いの新横綱稀勢の里(30)が先の春場所で優勝。左肩周辺を痛めながら千秋楽の本割、優勝決定戦に連勝する姿は人々の感動を誘ったが、この親方が指摘するのは13日目(24日)、タッチスクリーンサプライヤー

f:id:jpsupakopi:20170401015053j:plain

結びの一番で日馬富士稀勢の里を寄り倒して病院送りにした一番に関してだ。

日馬富士だけじゃないさ。照ノ富士にしても千秋楽の本割で、待ったがかかったものの、いきなり稀勢の里の痛めた左肩を攻めようとした。モンゴル人力士たちはそろって、稀勢の里フィーバーを快く思っていない。これまで土俵を支えてきたのは自分たちなのに、稀勢の里横綱に昇進したいまは、ヒール役同然だからね。冗談じゃないという怒りが、稀勢の里に向かったのさ」とは前出の親方だ。

 稀勢の里は98年の若乃花以来、19年ぶりの日本人横綱だが、ファンや協会関係者の間で日本人横綱待望論は以前からあった。これまでは稀勢の里の自滅というか取りこぼしで実現しなかっただけで、日本人横綱を待ち望む声は根強かった。そういった空気にモンゴル勢がカチンときていたのは想像に難くない。これまでくすぶっていたモンゴル勢の怒りが、iphoneカバーサプライヤー

f:id:jpsupakopi:20170401204855j:plain

f:id:jpsupakopi:20170401205155j:plain

稀勢の里横綱昇進と同時に爆発したようなのだ。

■巡業中に起きた「白鵬置き去り」事件

 そんなモンゴル勢の怒りの炎に、油を注ぐような事件が昨年、起こっていた。

「正確な時期は覚えてないんだけど、去年の巡業中に白鵬(32)が貴乃花親方(44)の取った行動に激怒。充電ケーブルサプライヤー

f:id:jpsupakopi:20170401205421j:plain

モンゴル勢の怒りも頂点に達したと聞いている」と、別の親方がこう続ける。

 

連絡メール:serkoo@sina.com
店舗名:千里行商貿屋 http://www.serkoo.com