読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haispkp’s diary

千里行商貿屋 www.serkoo.com

携帯充電器卸売りサイト

いったい何が起きたのかとあっけにとられた人も多かったのではないか。参院予算委員会の理事らが3月16日、学校法人「森友学園」の小学校「瑞穂の國記念小學院」建設計画地(大阪府豊中市)の視察に出向いた。その様子を報じたテレビ各局の生中継では、女性が「森友学園、がんばれェェェ!」と金切り声をあげる異様な映像が流れた。放送事故寸前の珍事の舞台裏とは-。

f:id:jpsupakopi:20170310134655j:plain



 視察には、電子タバコサプライヤー 自民党山本一太参院予算委員長ら与野党の11人が参加した。渦中の籠池泰典氏は当初、現場には姿を見せないとみられていたが、議員たちが到着する約1時間前に車で敷地内に入り、視察が始まるのを待ち構えた。一方、森友学園を支持する右派系市民グループの関係者ら数人も周辺に陣取り、森友学園問題をめぐる報道などに関して大声で持論を展開していた。

f:id:jpsupakopi:20170306111824j:plain

f:id:jpsupakopi:20170306112237j:plain



 「マスコミは意図的に森友学園を悪者にしようとしてんねん!」

 「籠池さーん! (著述家の)菅野(完氏)にだまされたらアカンでぇ!」

f:id:jpsupakopi:20170213180440j:plain

f:id:jpsupakopi:20170213180444j:plain


 視察団が訪れる時間帯は、キーボードサプライヤー 複数の民放の午後の情報番組の放送と重なる。当然、注目の視察の様子を生中継したいところだろう。そこで、あるテレビ局のスタッフが静かにしてもらえないかと打診したのだが、この要請がグループ側に無用の刺激を与えてしまった。

 「ここは公道やぞ? なんで指図されなアカンねん!」

 血相を変えて怒鳴り声をあげる男性と、制止する複数の警察官…。ただでさえ大勢の記者やカメラマンで押し合いへし合いの現場が、輪をかけて混乱した。そうこうするうちに視察団の到着である。すると、グループ側の矛先はなぜか民進党参院議員の福山哲郎幹事長代理に向いた。

 「コラァ! 福山ァ!」

 福山氏に対する批判の趣旨はよく理解できなかったが、この際、そんなことはどうでもいい。籠池氏が議員たちに何を語るかを聞き取ることがこの日の取材の目的なのだ。議員たちはもみくちゃになりながら敷地内に入り、携帯充電器サプライヤー 籠池氏の出迎えを受けた。私は閉じられた門扉の隙間から手を伸ばしてICレコーダーを突き出し、籠池氏が言葉を切り出すのを待った。

f:id:jpsupakopi:20170320192324j:plain


 そのときである。数メートル先の籠池氏の声など余裕でかき消すほどの大音量で、近くにいた若い女性が叫び声をあげ始めた。黒髪に黒っぽい服装。やや小柄だが、一見したところ、どこにでもいそうな風貌だ。

 「塚本幼稚園、がんばれーっ! がんばれ、塚本幼稚園、がんばれーっ! 塚本幼稚園、がんばってくださーい! 車載充電器サプライヤー どんなイヤガラセにも負けないでくださーい! 塚本幼稚園、がんばれー! 森友学園、がんばれー!」 

f:id:jpsupakopi:20170320192319j:plain


 籠池氏は身ぶり手ぶりを交えて何やら議員たちに語りかけている。必死で耳をすますと、かすかにその内容が聞こえてきた。

 籠池氏「…私のほうの学園でも影響は出ます」

 女性「森友学園、がんばれェェェ!」

 男性「福山ァ!」

 どんな三重奏だよ…。もう完全にカオスである。くだんの女性は「いくらでもマスコミの妨害を続けます。何時間でもしゃべり続けます!」とも絶叫していたが、この状態では完敗を認めるほかない。現場では聞き取ることはできなかったが、後でICレコーダーを聞き返すと、籠池氏が小学校の建設費に安倍晋三首相の寄付金が入っていると主張した部分の音声はかろうじて残っていた。不幸中の幸いというべきか…。

神奈川県内の東名高速道路「大和トンネル」と言えば、全国最悪の渋滞ポイントとして名高いが、数か月前から拡幅工事が本格化し、トンネル前後の車線が若干蛇行するように変更され、「大和トンネル 拡がります」との横断幕が掲げられている。それを見て、「ついに大和トンネル渋滞が解消するのかな?」と思ったドライバーは少なくないだろう。

⇒【資料】大和トンネル付近の渋滞対策について

 大和トンネルに関しては、昨年6月に「ピンポイント渋滞対策」が正式決定し、東京オリンピックまでの運用開始を目指して、付加車線の建設工事が始まっている。その手法は、路肩を狭くすると同時に1車線の幅を25cmずつ狭くすることで、もう1車線分の幅をひねり出すもので、他の区間ではすでに大いに効果を上げている。

 ただし付加車線が設置されるのは、マウスサプライヤー 資料の図のようにトンネル前後の上り車線は4km、下り車線は合計5.5kmのみ。これが完成しても、拡幅部はまだら(凸凹)になるため、効果は限定的だと私は予想していた。

f:id:jpsupakopi:20170226201158j:plain

f:id:jpsupakopi:20170301003315j:plain



 ちなみに大和トンネルは厚木基地の滑走路直下の「フタ」。ここは路肩の余裕が足りないため、トンネル幅を上下線とも1mずつ広げる工事を実施する。一方、大和トンネルの数km西側では、綾瀬スマートICの建設も始まっていて、こちらは2017年度中つまり約1年後に完成する予定だ。

横浜町田ICと厚木ICの間は約15km離れており、その間に位置する綾瀬市などからアクセスしにくい状況にあります。両インターチェンジの中間にインターチェンジを建設することは、以前から市民の願いでした」(綾瀬市役所都市建設部)

 もちろんインターチェンジが増えるのは望ましいことだが、気になるのは、その位置がちょうど大和トンネル上り渋滞の途中に当たることだ。綾瀬スマートICが完成すれば、それまで厚木で降りていたクルマの一部が綾瀬まで東名に乗り続け、渋滞が悪化する可能性がある。大和トンネルの拡幅が完成するのは約3年後。間の2年間の渋滞悪化は大丈夫なのか?

 これについてNEXCO中日本は、「大幅な悪化はないと考えています」とのことだが、具体的な予測データはない。

 実は4年前、国土交通省関東道路整備局職員による研究発表(※)があり、あくまで個人的な研究データながら、綾瀬スマートIC開通による渋滞悪化は「1%」と算出されている。これは誤差の範囲内とも言え、確かに大幅な悪化ではない。加えてこの研究では、大和トンネルの部分拡幅(現在工事中の内容とほぼ同一)が行われた場合の渋滞減少は「約3割」。横浜町田―海老名JCT間全線に付加車線が設置された場合は「ゼロ」、つまり解消すると算出されている。

格安海外ツアー中心の旅行会社てるみくらぶ(本社・東京都渋谷区)は27日、東京地裁に破産を申請し、手続き開始決定を受けたと発表した。代理人弁護士によると負債は151億円の見込みで、約3万6千件(約99億円分)の旅行申込者に影響が出そうだ。

 
 てるみくらぶは24日から一部のツアー参加者に「航空券の発券ができない」などと伝え、旅行業協会に問い合わせが相次いでいた。1998年設立、資本金6千万円。東京本社のほか、大阪、名古屋、福岡、札幌に支店がある。東京商工リサーチによると2016年9月期の売上高は約195億円。

連絡メール:serkoo@sina.com
店舗名:千里行商貿屋 http://www.serkoo.com