haispkp’s diary

千里行商貿屋 www.serkoo.com

時代の流れを牽引する野球帽子通販

プロ野球選手でタレントの板東英二さん(76)が、新幹線における子ども連れの親の対応に不満を漏らした。

f:id:jpsupakopi:20170324001842j:plain


 板東さんは2017年3月21日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)に出演。番組では、帽子通販 先日話題になったJR北陸線内における車掌と少年のトラブルを取り上げた。車掌は切符確認時の少年の態度に腹を立て、胸ぐらをつかんで一喝したと報じられた。

f:id:jpsupakopi:20170322174151j:plain


■「僕らがあやすわけにいかんのだから」

 これを受け、スタジオではマナー違反を注意することの難しさが話題にのぼった。出演者からは自身が有名人であるために、なおさら注意しにくいという意見も出た。すると板東さんは「僕らはとりあえず我慢せにゃしょうがない」と嘆いた上で、次のように語った。

  「新幹線の中で、ハット通販 楽しいんでしょうけど、子供が泣いたら抱っこしてデッキぐらい行ったらいいじゃないですか。トイレでも(フタを)閉めとけば、ちゃんと便器に座れるんだから。そこでちょっとでもあやしてくれたらいいのに、それをしようとしませんもんね。泣くのは子どもの性(さが)というか。そうじゃないもん、周りは」

f:id:jpsupakopi:20170322174122j:plain


 「子どもは泣くのが仕事」とはよく言うが、狭い新幹線内において、周囲の乗客が皆そのように受け止めるとは限らない。であるからこそ、親は周囲に配慮して泣き出した子どもを連れてデッキ等に移動すべき...という主張のようだ。

 板東さんは

  「僕らが言うと(親は)『何だ!』っていうことになりますからね」
   「泣いてるんだから。僕らがあやすわけにいかんのだから、ご両親が何とかしてもらわないと!」

とも続け、親の自主的な対応を求めた。

■「なんとかって言われてもなぁ」「快くは思ってないのも事実」

 坂東さんの発言に対しては、インターネット上にさまざまな意見が寄せられている。

  「なんとかって言われてもなぁ」

f:id:jpsupakopi:20170313194107j:plain


   「子供が育てにくい国、ニッポン」
   「新幹線の走っている音に赤ちゃんは怖がっているんじゃないかな。デッキにいったらもっとゴーってしていて、怖がる」

福岡市南区の回転すしチェーン店で従業員の更衣室にビデオカメラが置かれ、女性店員らが盗撮被害に遭っていたことが福岡県警などへの取材でわかった。店長の男が県警の任意の事情聴取に対し盗撮を認めたといい、野球帽子  県警は軽犯罪法違反(のぞき見)の容疑で書類送検する方針。

【写真】女子更衣室に置かれていた段ボール。底からカメラのレンズが見える=福岡市南区、店関係者提供

 盗撮は「めいじん」(大分市)が運営する「寿司めいじん」長住店であった。

 店関係者などによると、店内の女性更衣室で1月中旬、ロッカー上の段ボールからレンズが出ているのに女性店員が気づいた。数日後、段ボールを抱えて更衣室前にいる店長を、アルバイトの女子高校生が目撃。連絡を受けた同僚の女子高校生が着替え後に段ボールからカメラを回収し、発覚した。

 店長は女子高校生らの保護者に「欲求を満たすためだった」と盗撮を認めた。カメラには従業員が着替える様子が録画され、店長は県警の聴取に「数カ月前から盗撮を続けていた」と供述したという。

連絡メール:serkoo@sina.com
店舗名:千里行商貿屋 http://www.serkoo.com