haispkp’s diary

千里行商貿屋 www.serkoo.com

ルイヴィトンバッグコピー

インターナショナル・ウールマーク・ヴィトンコピーバッグプライズ(IWP)2014/15のウィメンズ部門で優勝した「エム・パトモス(M.Patmos)」と、メンズ部門で優勝した「パブリック・スクール(Public School)」の受賞作となる最新コレクションが、伊勢丹新宿店で発売された。日本では唯一の展開で、世界でもハーヴェイ・ニコルズ(ロンドン)、サックス・フィフスアベニュー(NY)、ディエチ・コルソ・コモ(ミラノ、北京、上海)、ジョイス(香港)といった限られた店舗と、2つのオンライン(ルイヴィトンバッグコピー )のみで販売される。
 「エム・パトモス」は、デザイナー マルシア・パトモスにより、2011年にニューヨークでスタート。建築にインスパイアされたシルエットと洗練されたカラーパレットが特徴で、とくにニットウェアを得意とする。受賞作は複数の都市をまたぐように旅する女性をイメージして製作し、コレクションの95%にメリノウールを使用した。2008年にマックスウェル・オズボーンとダオイー・チョーが立ち上げた「パブリック・スクール」のコンセプトは、彼らの出身地である「NEWYORK」。ニューヨークの街で生活する中でインスパイアされたものをコレクションに落とし込んでいる。受賞作では、有史以前と世界滅亡までのどこかの時代において、ウールと共存したことで生き続けた仮想の種族のストーリーを表現したという。
同日に点灯式が開催され、ゲストとして出席したモデルブランド生地コピーの森星はイルミネーションに合わせて「ディースクエアードDsquared2)」の青色のロングドレスに、総額8500万円の「ティファニーTiffany)」の指輪やピアス、ブレスレットを合わせて登場。「毎年楽しみにしているので、点灯できて嬉しい」と喜びの表情を見せた。イルミネーションが灯ると、けやき坂を訪れた人々はハート型イルミネーションを探して写真撮影をしたり、時間によって変化する色合いを楽しんでいた。
 六本木ヒルズでは「けやき坂Galaxyイルミネーション」を皮切りに、クリスマスイベント「Roppongi Hills Artelligent Christmas 2015」がスタート。オリジナルのシンボルツリーが登場する「ヴィトンコピー生地66プラザイルミネーション」や「ウェストウォーク クリスマスインスタレーション "Airy Walk"」、「クリスマスマーケット」などのイベントが順次開催される。
お問い合わせ先:ok@jpsupakopi.com
日本先端ブランドスーパーコピー屋:http://www.jpsupakopi.com/